FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クリスマスに写真を贈る Gift for X'mas 2013』 72 Gallery


神保町画廊でお会いし知り合った鈴木光雄さんが展示されていたGift for X'mas 2013を見に行きました。


いただいたDM



クリスマスに写真を贈るというテーマでたくさんの作家さんが作品を出されていました。

判別できなかったのですが、本当に全部写真だったのかなー、絵に見えたものもありました。


鈴木さんの作品は四つのバラが被写体のモノクロ写真で

バラの質感が食べられそうな感じでした。

花びらが、バタークリームで作られたケーキにのってるバラみたいな感じ。

つややかで美味しそう。

背景から離れて、でもぺったりした具合に見えたのがそう思わせたのかも知れません。


他の作品で、気に入った、気になった作家さんをメモしておこうと思います。

伊藤之一さん、地層みたいな写真、何層にもなっててグラデーションではないのに一層一層が馴染んで調和してるみたい。

神島美明さん、オーロラの絵のような作品、星がインクを散らしたみたい、闇の中にぺかっと存在する。

松永佳子さん、黒にバラが浮いたような作品、絵?黒い紙に描いたみたいにぽっかりあって不思議な感じ。

むらいさちさん、虹と魚の写真、淡くてふんわりした雰囲気、ぼんやり夢心地感。


たくさんのかたの作品が見られてよかったです。

(気になった作家さんは「私がクリスマスに贈られたら嬉しいと思うだろうなー」を基準にしてみました。)

今後また鈴木さんの作品も拝見したいです。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。