FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

creators' market WANSAKA [ GOLDEN! ]

秋葉原と御徒町の間にある2k540 AKI-OKA ARTISANというところで開催された、クリエイターさんの販売会を見に行きました。

アーティズムで知ってから好きになって、展示情報が欲しい!とDMを貰ってるcraft factory SHOVEL HEADさん(作り手さんはうだがわ+かどわきさんというのかしら、ショベルヘッドというのはブランド名…?好きなのによくわかってない)からのお知らせでこのイベントを知りました。

秋葉原、久しぶりだなーと思いながら場所を探す。

線路沿いに御徒町方向に歩いていく・・・が、やや迷いました。

あれ、このへんのはずなのだけどな・・・?

展示場みたいな感じなのかな・・・?

場所のイメージがつかないので、あっちかな?と思っても目的地なのかどうかすら見当がつかない。

そんな感じでかっこううろうろしながらたどり着いたのです。


線路の下の空間を有効利用した、素敵な場所!

駅のホームにある駅名と前後の駅名を表示した板のようなデザインの看板で

そのみてくれだけでわくわく。

入ってみると人で混雑していました。

どのような場所だったかというと

色んなクリエイターさんのブランドのお店だったり、各地の名物とか特産物とか扱ってるお店だったり

欲しい!と思える商品を揃えたお店たちが線路の下に並んでいて

(ちゃんと建物になってるよ。そこの空間自体がきちんとコンセプトもって作られている感じで、統一された街というか、新しいスタイルの商店街というか(アーケード街ではないけど線路の下でぬれないし、そういったこだわりあるお店が並んでるのでそれだけで全体の価値が上がる感じ))

私はどちらかというとお金を出すか出さないかにシビアなほうだと思うけど、ときめかせてくれる物ばかりで

はわーはわー言いながらお店をまわりました。

プレゼントなんかはここで探そうかなって思いました。

特別な時に使う品物としても納得いくものばかりだったので、近場ではないけれどまた足を運んで買い物に来ようと思える場所でした。

(さて、来た目的を忘れそうでした。。)

その空間のなかに特設スペースみたいなのがあってSHOVEL HEADさんの作品がありました。

新作とおしらせでうかがっていたかえるさんが運転するふぐみたいな宇宙船、

な、なんてかわいい!!

あれ、でも思ってたより作品置いてらっしゃらない・・・

アーティズムで見たときは一つのスペースいっぱいにあって目がきらきらしたのですが

特設スペースは色んな作家さんの作品、商品がひしめきあっていて

各作家さんのそれぞれの場所は少なめで

もっと見たかったなーという気持ちになりました。

(本当に、場所とお金が許すなら、欲しいと思う作品なのです。SHOVEL HEADさんの作られてるものは。私は立体のものが好きなのかな?)


すてきな場所を見つけた!という嬉しさの溢れるお出掛けでした。

目的以外に楽しいことがプラスされるととてもしあわせなキモチになるなあ。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。