FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越境するエロス



まさかの、今さら、ブログにしてなかったことに気づいた(2018/5/17

残っていたメモを貼り付けるだけだけど、自分の覚え書きに


神保町のスピンギャラリーさんで開催された越境するエロス展を見にいきました。

かんそう。

衣 hatoriさん
視線が合うとどきっとする
自分がお人形側にもなってしまうみたい
視点が変わる
腰の造形、腸骨すてき
後ろに回されてもたれかかりを支えてる手がすてき

多賀 新さん
着色左から二番目が脈動を感じる
生きれる命とそうでないもの
どちらも優しく抱きしめるみたい
鉛筆画もすてき
あぐらの姿の仏の中での法要
彫り込まれたように見えるけど蛍光のペンで描かれてるそう
彫ったところから光が漏れてるみたい
神々しい

有末 剛さん
カラーのもので、女性が横たわり、緊縛というより縄でとめられているみたいなの
一瞬なにものかわからない
女体の偉大さみたいなのがひしひし

森 馨さん
両性具有
おちんを見ると咥えたくなる
その感覚のあとに指や足をみると同じ気持ちになる
性的な意味でなく赤ちゃんの頬にかぶりつきたいみたいな
無垢なものを口に含みたくなる衝動


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。